原智彦を中心に百姓の身体作法(股割り、すり足など)を大切に、音楽、映像、美術の絡み合うサイケデリック全身全霊芝居。
  • 姥捨
  • HAIKAI
  • 鳴神

ハラプロからのお知らせ

原智彦「演劇技術教室」のお知らせ

原智彦  「演劇技術教室」 歌舞伎を齧ってみませんか? 歌舞伎って全て「人力」。 「手」の技術で成り立っているんです。 だからダレでも「簡単」にできる。 面白かったら是非一緒にやりましょう。 歌舞伎の所作や発声に必要な身 …

七夕歌舞伎 メディア掲載情報

豊田市の文化や芸術を届ける「TAP magazine」さんに七夕歌舞伎の紹介記事が掲載されました。 みんなでカッポレ!ハラプロジェクトの七夕歌舞伎を農村舞台寶榮座で公演 https://tap-magazine.com/ …

【2021年公演情報】吉例寶榮座 七夕歌舞伎公演

日時 2021年7月4日(日)開演14:00(開場13:30) ※終演予定15:45頃 会場 農村舞台寶榮座(豊田市怒田沢町平岩5 諏訪神社境内) 料金 2,000円 中学生以下無料 予約が必要です。6月1日より予約受付 …

原智彦ブログ「手前味噌」

【188】ALL TOGETHER GET HIGH(ダレトデモ往ける)

この度、「ハラプロ活動運営サポートTシャツ」を作る事となりました。 パンク歌舞伎の仲間タートルアイランドの永山愛樹君のサポートでネット販売まで漕ぎ着けることが出来ました。有難い事です。原画は私の絵です。 コロナ渦で無くな …

【187】手が喜ぶ「シャーペン画」

昨年よりシャーペン一本だけで画く「シャーペン画」を始めた。 絵の仕上がりも気になるが画いてるシャーペンの手捌きがもっと気になる。 ……思いが手に伝わり自在に動き出すに連れて0.9mm2B芯の黒い線が無尽に走り出す。 濃淡 …

【186】絵が夢を生んだ話

今年の正月は静かだった。 昨年は書き初めだったが、 今年は一人静かに絵を画いた。 ナニを画くでもナク 勝手気儘の手指に任せていたら ナニやら身体が2体と白い鳥らしきものが現れた。 が、中々「ムッこれで良し」とならない。 …

【185】明けましてカッポレ!

明けましてカッポレ! (カッポレとは何だ?と思われた方はこちら→【183】「活惚」を唄おう、踊ろう)   昨年、私一人の舞台が2本有った。 2月に豊田市美術館で「HAIKAI」、12月に名古屋能楽堂で「琵琶演奏と踊り」 …

【184】芸は盗むもの

2020年コロナの年は人と人、人と社会の触れ合いを薄くした。 大好きな「おもちゃ」を無くしたみたい。 無くした濃密なひと時が身に滲みる。 普通にあんなにコロコロ転がっていたのに。 演る筈の舞台も消えた。 しかし私達役者の …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

日々是々日記 原智彦の「手前味噌」

過去のブログはこちらからご覧いただけます

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © ハラプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.