原智彦を中心に百姓の身体作法(股割り、すり足など)を大切に、音楽、映像、美術の絡み合うサイケデリック全身全霊芝居。

パンク歌舞伎「逆夢」

逆夢

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年12月21日〜24日 @名古屋能楽堂
[原作]古事記 [構成・演出]原 智彦 [音楽]TURTLE ISLAND

「マクベス」「リア王」に続く三作目は、なんと日本の国宝「古事記」である。
初めて「古事記」を読んだ、というか目を通した。「オ、オモシロそう…」
最初のところで、男と女がマグワイ、なんと最初はヒルの様な子が生まれる。
ヒルだから当然ミミズの親分みたいな吸血鬼だ。一匹でなく、千匹くらいが立ち上がってユラユラしている。
キモカワイイ情景が見えてくる。「オー見える見える!」と少し興奮する。
てな訳で「古事記」の世界にハマった。
そこで私の見たものは、男と女、自然の人間、身体と脳みそ、親と子、姉と弟のケンカ、セックス、殺し合い。
しかもそんな世界が、台風の後のスカーッと晴れた青い空の様に、気持ちよく爽快感で溢れ、超ポップなのだ。
「イケル、イケル。」と私式に勝手にいいとこ取りして歪め、ねじり変形し、立体化していく。
愛しく切ないコッケイでトンマな生き物、人間共のランチキパーティーだ!

そして、TURTLE ISLANDの愛樹と3年はやるぞと約束したパンク歌舞伎。
今年がその3年目だ。いよいよおさらばだ……
「でも、またいつか演る」と私の心の奥底で次なる悪ダクミ虫が、片目でニヤリ、笑っている。

◆スタッフ
上演台本:原智彦
照明:古川博
映像:Dx13xKx
振付:KID方式
宣伝美術:アマノテンガイ 永山愛樹
衣装:丹羽愛弓 アニー
音響:正木隆 松井信樹
演出助手:安藤鮎子
美術・題字:西島一洋
カツラ:神田カツラ
人形:ギリヤッコ・A
葦船:犬山農芸
制作:ハラプロジェクト

◆出演
アレ:火田詮子
イザナギ:青山博信 イザナミ:田中祐子 スサノオ:山内庸平 アマテラス:黒宮万理

傘神・ヒルコ・ヒトガタ・シコメ・山神、神・芸人・異
脇山康貴 マユズミヨシズミ A2C-blue moon- しげちょい 今プー 新美清彦 植村 真 坂下真司 ルマンド 奥村明日香 奥村めぐみ 田辺舞 よんがー 加川未友 藤井朋子 さやPINK ギリヤッコ・A 丹生美里 新研吾 まったくん。 泉谷大介 saryu 小林奈津貴 雛菊鹿美 上田あい 澤田知美 渡辺満代 南里奈 マチコ 奥田魚 前田尚子

歌姫:大脇薫 舞姫:瑞鳳澄依 琴姫:笹野大栄
タジカラオ:野畑幸治 ウズメ:安藤鮎子 オヤカタ:久川徳明
落語家:原智彦

〈TURTLE ISLAND〉
永山愛樹 竜巻太郎 竹舞 大塚弘一朗 成瀬理恵
近藤幸男 NOB cazu 坂井ジョージ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ハラプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.